KONKAN

根の治療(根管治療)

 

歯の土台の治療です。

直接には見えづらい治療ですが重要な治療です。
歯の内部には神経の部屋(根管)があります。
根管に詰めた材料の劣化などにより、根管内部にすき間ができることがあります。
そうすると、そのすき間に細菌が入り、根の先に膿がたまり、痛み、腫れが出ることがあります。
劣化した材料を除去し、根管内をきれいにして、新しい材料を詰めていきます。
状況が良くなると、膿がたまっていた空洞に骨が再生していきます。
歯の根がしっかりしていれば、自分の歯に勝るものはないと考えております。

 

..jpg  01.jpg

     根の先にある黒い部分が根尖病変です。